CERSAIEの最新のタイルトレンド

- Sep 28, 2018-

2018年9月24日に、「陶磁器と衛生陶器産業の風の羽根」として知られているイタリアのボローニャ建築材料展が正式に開始されました。

1,000以上の国内外のセラミックと衛生陶器の企業が同じステージで競い合っていました。

 

今年、CERSAIEのどの製品の出現率が最も高いかを見てみましょう。

1. 木製タイル


1.jpg

2。   大理石のタイル

石はまだタイルテーマの主流であり、より自然で現実的な追求です。

3.jpg


5.jpg

3.Slab


多くのセラミックタイル企業は、ブースのファサードとして大型薄板を使用しています。 熱は減少せず、無限の可能性を示すために様々な創造的なパターンと組み合わされています。



7.jpg

8.jpg


4.Rustic Tiles


主に白黒で、今年は暖色系のタイルが徐々に増加しています。


11.jpg


5. 三次元アナグリフタイル


より現実的で、より立体的です。


13.jpg


6.花の装飾


空間内のアプリケーションの組み合わせとして、タイルはより装飾的です。



14.jpg



7.モザイク


モザイクにはもっと多くの金属元素があります。

18.jpg


19.jpg